一人暮らしにおすすめのご飯のサブスク3選!

一人暮らしをしていると、毎回のご飯の準備が面倒になりませんか?

忙しいから自炊するのは大変だし、だからといって毎回外食していると栄養が偏りそうで心配だし。

美味しくて健康的な食事を手軽にとりたい!というのは贅沢な願いですか?

そんなことはありません。

今はご飯もサブスクで気軽に利用できる時代です。

献立を決めるのも食材を買うのも調理するのも、全部プロが行ってくれます。

自分がするのは、注文して商品を受け取り冷凍庫に保管しておくだけです。

そして好きな時にレンジで温めれば、美味しくて栄養豊かな食事をいただくことができちゃいます。

そんな便利で一人暮らしに特におすすめなご飯のサブスクを3つ、ご紹介しますね。

目次

一人暮らしにおすすめのご飯のサブスク①nosh(ナッシュ)

nosh(ナッシュ)は宅食業界で人気No.1のサブスクです。

その特徴は以下の通りです。

  • メニュー数 : 60以上(毎週3品更新)
  • 価格 : 599~698円
  • 栄養価 : 全メニュー糖質30g以下、塩分2.5g以下
  • 構成 : メイン一品、副菜3品

nosh(ナッシュ)では和、洋、中、60種以上の豊富なメニューから好みのものを選べます。

しかも、新メニューが毎週3品出るので、飽きずに続けられるのが強みです。

10食分をまとめて注文すると、一食あたり599円で購入できます。

長く利用すればするほど割引率が多くなり、最終的には100円引きの499円まで安くなるのも嬉しいですよね。

全メニューが糖質30g以下、塩分2.5g以下で作られているのも魅力の一つです。

それでいてしっかりした味付けが人気で、健康には気を付けたいけどボリューム感のある食事がしたい、というわがままな願いも叶えてくれます。

環境に配慮した紙素材容器に、メインの一品と3品の副菜が入っています。

一個一個の蓋に、商品名だけでなく栄養価やレンジの加熱時間が書いてあるのも親切な設計ですね。

ちなみに容器の大きさは、横18cm×縦16.5cm×高さ4.5cmです。

10セットが一度に届いても、一人暮らし用の冷凍庫に入るサイズだと思います。

食べ終わったらそのまま燃えるゴミに出せるので、分別の手間もかかりません。

一人暮らしにおすすめのご飯のサブスク②CHEFBOX(シェフボックス)

CHEFBOX(シェフボックス)は一流レストラン出身のシェフがメニューを監修しているため、利用者の95%以上が美味しいと満足しているご飯のサブスクです。

  • メニュー数 : 150以上
  • 価格 : 736~1,069円
  • 栄養価 : 脂質30g以下のメニュー指定可能
  • 構成 : メイン一品、副菜2品、ご飯(ご飯を半分ブロッコリーに変更可能)

メニューは150種以上用意されています。

その全てがレストランクオリティで、冷凍なのにとても美味しいと人気です。

そして、アンケートに沿って自分の好き嫌いやとりたい栄養を選んでゆくと、自動的にメニューをカスタマイズしてくれる特徴があります。

好きなメニューだけ選ぶと栄養も偏りがちですが、バランスよく組み立ててくれるのは有り難いですよね。

値段は他のサブスクと比べて少し高めの設定と言えます。

ただしこれは、他と違っておかずだけでなくご飯が付いての価格です。

味のクオリティも考えると、決して高すぎるわけではない、と感じる人も多いようです。

糖質制限をしている人やダイエット中の人にとって嬉しいのが、ご飯を半分ブロッコリーに変えたり、脂質30g以下のメニューを選択できたりすることです。

そうやってそれぞれのライフスタイルに合わせてカスタムできるのは助かりますね。

一人暮らしにおすすめのご飯のサブスク③三ツ星ファーム

三ツ星ファームは2,022年頃から人気急上昇中の、20代利用率No.1サブスクです。

その特徴をまとめてみました。

  • メニュー数 : 70以上
  • 価格 : 626~842円
  • 栄養価 : 全メニュー糖質25g以下、たんぱく質15g以上、350Kcal以下
  • 構成 : メイン一品、副菜2品

三ツ星ファームは70種のメニューがあり、不定期ながらも新商品が追加されています。

一流の料理人が手掛けたメニューは、とにかく味への評価が高いことが特徴と言えます。

価格設定は少し高めですが、長期継続契約をするとお得に利用できたり、冷凍庫がプレゼントされたりする特典もあります。

まとめて注文した方が安くなりますが、冷凍庫に空きがない、という時にも便利に使えそうですね。

三ツ星ファームという名前は、全メニューが糖質25g以下、たんぱく質15g以上、350Kcal以下という独自の三ツ星基準から来ています。

この数値は、成人女性の一日での適正カロリー量と、成人女性の一食摂取で推奨されているタンパク質量を目安にしています。

特に一人暮らしの女性にとって、必要な栄養素をとりながらカロリー管理をするのに役立ちそうですね。

縦18cm×横18.7cm×高さ4cmの紙容器にメイン一品、副菜2品が入っています。

三ツ星ファームは7,14,21食からプランを選べますが、一人暮らし用の冷凍庫には7個入っていっぱいかもしれません。

でも7食セットより21食セットを購入した方が安くなるので、冷凍庫の容量は足りないけどまとめて注文したい時は、前述の冷凍庫プレゼントプランを検討してみるのはいかがでしょうか。

一人暮らしに人気のご飯のサブスクを3つご紹介しました。

それぞれ違った魅力がありましたね。味や価格、栄養価や選択の自由度など、自分の好みに合ったプランをぜひ一度試してみるのはいかがですか?

そうやって、健康的で美味しい食事を手軽に楽しんでくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次